柚月裕子の盤上の向日葵を父の日にプレゼントしたけどサプライズ演出が微妙すぎた

自己紹介

ということでこの本です。

柚月裕子盤上の向日葵

 

柚月裕子さんというのは、女性なのにかなりバイオレンスな小説を書くことで有名な作家さん。

 

『孤狼の血』という小説は、2018年映画になりました。

松坂桃李・役所広司主演。

 

『孤狼の血』は完全に、仁義なき戦いです。舞台も広島だし。

 

で、柚月裕子さんの作品を、うちのお父さんがわりと好きなんです。

 

ミステリー小説が好きで、よく図書館で借りて読んでるんですよね。

 

この間、一緒に図書館や本屋に立ち寄ったときに、

『盤上の向日葵』が本屋大賞2位になったということで、

目立つコーナーに平積みで置いてあったんです。

 

 

それで、

 

「あー、この小説、読んでみたいな~」

 

とぼそっとつぶやいていたんですね。

 

「買っちゃいましょうか?

 

といったのですが、

 

「別にすぐ読みたいわけじゃないし。ブックオフで安くなったら買うよ」

 

という返答。

 

それでそれで。

 

しばらくしてえむおかくんは、こっそり買っちゃいました。

 

 

父の日のプレゼントはサプライズで喜ばせよう(*゚∀゚)=3

で、意味なくサプライズ感を演出しようと考えました。

 

ですが、問題が。

 

サプライズ、やったことねえ!! センスもねえ!!

 

 

わたしは絵も下手だし、ファッションもださいし、

しいて言えば、いま読んでくださってるように、暇つぶしになる(退屈にならない)文章が書けるくらいですよ。

 

で、思いついたのが、

 

「しつこいくらい何重にも包装されたプレゼント」
「箱の中に箱が入っている」

 

なんかあるじゃないですか。

 

マトリョーシカみたいな。

段々小さくなってって、結婚指輪みたいな。

あ、こういうやつです。

 

これやろうと思ったんですよ。

 

たかが箱に5000円も払ってられるか! 紙袋で代用

上の箱、楽天で5000円もするんですよ。

マトリョーシカBOXセット レディーカラーズ リボン付き(貼り箱)

 

あほか!!

 

ということで、紙袋で代用することに。

 

なんか、実家って、デパートや服屋の紙袋をやたら保管してますよね。

 

意味ないのに。

 

それをようやく役に立てる時が来たのです!

 

まず小さい袋。

 

ずいぶん古い小田急の袋だ……

 

何十年前の袋だよ母さん!!

 

その袋を今度はコーヒーの紙袋に。

 

ハワイのおみやげですね。

コナコーヒーはうまい。

 

こうして二重にしたあと、紙袋に入れよう。

適当なものがないから、ちょっと大きめ。

 

 

ブルックスブラザーズ。

 

これで、完成。

 

中身はこうなってます

ブルックスブラザーズ

ハワイコーヒー

小田急

柚月裕子『盤上の向日葵』(小説)

 

間に合わせだから、カオスなのは仕方ない。

 

ブルックスブラザーズの中に小説は逆にがっかりさせてしまわないか?

ここで、えむおかやや不安になりました。

 

まるで服やネクタイやハンカチが入っていそうな雰囲気に……
これ、期待に反してがっかりしちゃうんじゃないかしら……

 

 

うーーーむ。

 

でも単に本を渡すよりもいいだろ!!!

 

とにかく袋をどんどん開いていく、その過程に楽しみがあるんだよ!

 

誰に言ってるのか分かりませんが、要するに、中身が分かるまでの「わくわく」を味わってほしかったんですね~。

 

 

単なるプレゼントよりも、ちょっとだけ楽しい気分に、お父さんがなれるかな~と。

 

 

実際にプレゼントした父親の反応がギリギリだった

さて帰宅した父親に、プレゼント。

 

ブルックスブラザーズじゃん!(うきうき)

 

あ、なんかまずい方向に……

 

中には、コーヒーの紙袋。

 

父親、不思議がってます。

 

あのLINEのクマみたいに頭の上に「?」が連発。

これね。

 

次は小田急。

 

ここで、形がわかって、本だと分かったようです

 

ああ~、本じゃん。なんだろう?

 

そして中から取り出すと。

 

お、柚月裕子じゃん。買ったの?

 

 

 

はい。(あ、めっちゃ普通のテンションですね……)

 

 

結論:ふつうに渡すよりは、ちょっと楽しかった! はず!!
父の日、なにがいいかな~って思ってるみんな!

 

一緒にお出かけしようぜ!

 

そしたら、何が欲しいか、きっとわかるよ!

 

 

そしてサプライズは、演出のみに徹しよう。

中身のサプライズはやめておこう。

ちゃんと欲しいものをリサーチして、プレゼントするのがいいですよ。

感想・コメントをお気軽にどうぞ