WordPressブログの運営はWindowsとMacどっちが良い?マック使いが語るそれぞれのメリットとデメリット

  • WordPress始めるにあたって
  • ブロガーさんのパソコン買い換えにあたって

 

WindowsとMacどっちにしようかな…と悩んでる方のための記事です

 

ちなみに前岡慶は、Windowsしか使ったことがないです

でもMacが気になる。(Windows使いは常にMacが気になるものです)

 

「Macって作業効率は悪いんじゃないの? 何かいいところあるの?」

 

って疑問に思ってたので、今回は、Macを使ってる方に寄稿していただきました

 

結論↓

「スマホがiPhoneの人なら、乗り換えてみてもいいと思うよ」

WindowsからMacに乗り換えて、実感したメリットは3つあります。

  1. 【画像使用】スクリーンショットがショートカットキーで簡単にできる
  2. 【画像管理】iPhoneを使っていると写真をAirDropで簡単にPCに送れる
  3. 【カーソル操作】トラックパットが使いやすい!

 

私は以前デスクトップのWindowsからブログを更新していました。

デスクトップだと家からしか更新できないし、そろそろノートパソコンが欲しい…。

 

ブロガーってMacbookを使っている人が多い印象がありますよね。

WindowsとMacで操作も違うんだろうし、どちらがいいのか気になる…。私も、購入する前はすごく迷いました。

 

結局迷った末にMacbookAirを購入しました。

今回は、Windowsと比較したメリットとデメリットをご紹介していきます。

 

WordPressブログの運営はWindowsとMacどっちが良い?マック使いが語るそれぞれのメリットとデメリット

1.スクリーンショットがショートカットキーで簡単にできる

画面全体をのスクリーンショットをとる時は、

コマンドキー(command)+シフトキー(shift)+3を押すだけで即座に撮れます。

保存されたスクリーンショットは、デスクトップに保存されます。

もし一部分だけをスクリーンショット撮りたい場合は、

コマンドキー(command)+シフトキー(shift)+4を同時に押します。

そうすると…カーソルが矢印から変化します。(私の写真です)

切り取りたい範囲を、トラックパット長押しでスライドし、範囲を選択します。

手を離せば、選択した範囲で保存されます!

すごく簡単にスクリーンショットが撮れますね!

Windowsでは、snipping toolというツールを使わないと、範囲指定のスクリーンショットが撮れないので、Macにしてからはスクショがすごく便利です。

次に、写真を簡単にパソコンに送れることをご紹介します!

2.iPhoneを使っていると写真をAirDropで簡単にPCに送れる

iPhoneをつかっていると、AirDropという機能で撮った写真を簡単にMacbookに送ることができます。

アルバムから送りたい写真を選びましょう。

先ほどのショートカットキーの紹介のときの写真をMacに送りました。

左下のアイコンをタップしましょう。

送りたい写真が複数ある場合は、写真をフリックして、選択していきます。

選択できたら、〇〇(自分の設定した名前)のMacbookAirの部分をタップします。

ほんの数秒で、ダウンロードファイルに携帯から送信できます。

AirDropが使えない!という方は、MacでBluetoothをオンにしましょう。

携帯からの設定としては、上画面からスライドするとメニューが出てくると思うので、

機内モードの横のアイコンを長押しします。

AirDropの設定を変更しましょう。

これで写真を送ることができると思います!

次は、スクリーンショットのときにも登場した「トラックパット」についてご紹介します。

3.トラックパットが使いやすい!

トラックパットとは、マウス操作をするタッチパネルの部分の名前です。

Windowsでは、キーボードのPgdn(ページダウンキー)を押すか、マウスの真ん中のゴロゴロでページを送る人がほとんどでしょう。

タッチパネルは、誤作動がひどいので鬱陶しいとよく聞きます。

Macでは、写真のように二本指で上下に動かすとページが上や下に送ることができます!

あとは個人的に、滑り心地がよいと感じます。

ブログを運営していくのに、携帯から写真を送ることはよくあると思います。

3タップぐらいで簡単に送ることができること、マウスがいらないから荷物が減るし、二本指で操作できるので便利なことなどが、WindowsからMacに変えてよかったと思っています。

WindowsではなくMacを使うデメリット

デメリットは、使い慣れるまでやりにくいことです。

Windowsを使っている時はマウスを使っていたので、「右クリックはどうするんだろう!?」とか「ページ送りはどうやるの!?」と疑問の連続でした。

(ちなみに右クリックする時は、設定にもよりますが、二本指でタップします)

実は、ページ送りのやり方が分からず、右の方にあるバーをいちいちクリックして読んで…としていた時期もあります…。

しかし、ブログ運営などで何回も使っていると自然と慣れてくるので、さほど問題ないデメリットと言えるでしょう。

結論:WordPressブログの運営はWindowsとMacどっちが良い?マック使いが語るそれぞれのメリットとデメリット

Macbookに変えて実感したメリットはこの3点でした。

 

  1. スクリーンショットがショートカットキーで簡単にできる
  2. iPhoneを使っていると写真をAirDropで簡単にPCに送れる
  3. トラックパットが使いやすい!

 

スマホがiphoneならMacに乗り換えて損はない

iPhoneを使っている人は、アプリなどの入れ方もほぼ同じですし、Windowsから乗り換えて損はないと思います。

使い慣れるまで大変ですが、ブログを毎日書いていれば自然と慣れますよ。

ぜひMacを選んでみてください。

感想・コメントをお気軽にどうぞ