WordPressで投稿が真っ白で何も表示されない!考えられる3つの原因と対処法

WordPressで投稿が真っ白で何も表示されない!考えられる3つの原因と対処法 Wordpressブログの管理方法

画面が真っ白( ゚д゚)

 

ブログの記事をちゃんと表示ができているかトップページを確認してみたら、画面が真っ白になっていた…

 

でも、その対処法がわかっていればあわてる必要はありません。

 

手順としては、原因を見つける→原因を取り除く、なのですが、

 

今回は、投稿ページは真っ白でも管理画面は表示できる場合について、わかりやすく説明していきますね。

 

WordPressで投稿が真っ白で何も表示されない!考えられる3つの原因と対処法

 

まずは管理画面にアクセスする

まずはログイン画面を表示させます。

 

アドレスバーに、「ブログのURL(サイトのアドレス)/wp-login.php」と入力します。(セキュリティー関係のプラグインでログインURLを変更している場合はそのURL)

 

ログイン画面が出てきたら、いつも通りにログインします。

このように管理画面に入れればいいのですが、ログイン画面にアクセスできなかったり、管理画面が表示されない場合があります。

 

その場合でもあきらめる必要はありません。

他の方法がありますが、それについてはまた別の機会に解説します。

 

今回は、管理画面には入れる場合。

考えられる3つの原因と対処法解説

次に画面が真っ白になった原因を見つけます。

そのきっかけとなるのは、真っ白になる前に何を行ったかです。

通常に表示されていた時から、真っ白になった時の間にやっていたことがわかれば、それを取り除くことによって、また表示されるようになるからです。

プラグインを新たにインストールした、テーマを変更した等、ぜひ思い出してください。

思い出したら、原因を特定する作業を行いますが、その項目ごとに解説していきます。

原因1 新しいプラグインをインストールした

もしかしたら、何かと相性がよくなかったのかもしれません。

まずはインストールしたプラグインを停止してみましょう。

管理画面の

  1. プラグインをクリック
  2. インストール済みプラグインをクリック

真っ白くなる直前にインストールしたプラグインの「停止」をクリックします。

 

画面を表示してみて、真っ白からちゃんとトップページが表示されるようになったら、そのプラグインが原因だとわかります。

 

もし、一度に複数のプラグインをインストールしていたら、

1つずつ停止→表示を確認

を繰り返します。

 

原因となるプラグインが特定できましたら、そのプラグインは使えません。

 

同じような機能を持つプラグインがあれば、そちらを使ってみましょう。

 

原因2 プラグインをアップグレード(更新)した

通常、プラグインはセキュリティー等の面からできるだけ更新をして最新のバージョンのものにしていったほうが良いです

 

しかし予期せぬ問題によって、画面が真っ白になってしまうトラブルが発生することもあります。

 

この場合も、(1)と同様に該当プラグインを一旦停止してみて、表示を確認してみます。

 

原因のプラグインが特定できた場合は、次のいずれかの方法で対処します。

  1. 同じ機能のプラグインを見つけてそれを使う
  2. 次の更新を待つ
  3. プラグインのフォーラムを探し出したり、検索して情報を集める

 

この場合は、同じようなトラブルにあっているユーザーが他にもいる可能性も高いので、情報を集めやすいといえるでしょう。

 

原因3 テーマを変更、あるいはバージョンアップ(更新)した

相性という点では、テーマとの相性が原因となる可能性もあります。

テーマを変更前のものに戻すか、ほかのテーマに変更します。

  1. 外観をクリック
  2. テーマをクリック

変更するテーマを選びます。

 

真っ白になる前のテーマか、そうでなければ機能があまりないシンプルなものがいいです。

 

選んだテーマのブロックの「有効化」をクリックします。
有効になっていたテーマは自動的に有効から外れます。

 

ページの表示を確認します。

 

通常のページが表示されていれば、原因はテーマということになり、使われていたテーマは今後使わないようにします。

また同じようなテーマにしたいのであれば、管理画面から条件つきで検索することができます。

「新規追加」をクリックします。

  1. 「特徴フィルター」をクリックして、条件となる項目一覧を表示させます。
  2. 使用できなくなったテーマと同じような条件(フィルター)をいくつでもチェック☑をいれます。
  3. 「フィルターを適用」をクリックします。

条件に合うテーマが出てきたら、①「詳細&プレビュー」をクリックして確認しながらインストールするテーマを選びます。

決まったら②「インストール」をクリック→「有効化」をクリックします。

 

 

以上、ページが真っ白になった原因を見つけ出す方法と、見つかった場合の対処について解説してきました。

 

まずはこの方法で対処していただきたいのですが、

  • 原因が特定できなかった場合
  • そもそも管理画面も真っ白だった場合

 

は、FTPソフトを利用する方法があります。

FTPとは何かを含め、別に解説します。

 

以上、WordPressで投稿が真っ白で何も表示されない!考えられる3つの原因と対処法でした

感想・コメントをお気軽にどうぞ