WordPress記事にSNS投稿を表示させるには?Twitter、Instagram、facebook、YouTubeを埋め込む方法を初心者向けに解説

WordPress記事にSNS投稿を表示させるには?Twitter、Instagram、facebook、YouTubeを埋め込む方法を初心者向けに解説 【初心者】誰でも簡単WordPressブログの始め方・作り方

【悩み】記事にTwitter、Instagram、facebook、YouTubeの投稿を埋め込みたい!

【解決案】各SNSの埋め込みコードを記事内に記載する。

 

WordPressでブログ記事内にSNSの投稿(Twitter、Instagram、facebook、YouTube)を埋め込みたい!

 

しかし、その方法がよくわからない…他の記事を見ているとTwitterのツイート、YouTubeの動画が上手く載せられている…

 

自分のブログにSNSの投稿が表示されれば、見栄えがしますし、動画などを長く見てくれれば滞在時間も上がります。

 

滞在時間が上がればGoogleからの評価も上がりますので、上手くSNS投稿を利用するべきです。

 

今回はWordPressで運営するブログにSNS投稿を埋め込む方法について、詳しく解説していきます。

SNS投稿を記事に埋め込む方法の基本。全部埋め込みコードを取得する。そのまま投稿のURLを貼り付けても表示されない

 

SNS投稿を記事に埋め込むのは簡単です。

 

各SNSはブログなどに投稿できる為の「埋め込みコード」を用意しています。

 

  1. 各SNSの埋め込みコードをコピー。
  2. コピーしたコードを記事内に貼り付けるだけでOK。

基本的にこの2点だけで終了です。

その「埋め込みコード」を表示したい場所に貼り付けるだけで完了です。

 

埋め込みコードの記述の際は、テキストモードに切り替えて埋め込むと確実

さて、記事内に「埋め込みコード」を貼り付けるときの注意点が1つだけあります。

この作業を行うとき、エディタは「ビジュアルモード」ではなく、「テキストモード」で行うことをおすすめします。

 

ビジュアルモードでも「埋め込みコード」を貼り付けは可能なのですが、たまに上手く反映されないときがあります。

テキストモードで貼り付けを行えば間違いはなく、確実に反映されますので、SNS投稿の埋め込みはテキストモードで行いましょう。

 

次にTwitter、Instagram、facebook、YouTubeの具体的な埋め込み方法を紹介していきます。

 

Twitterを記事に埋め込むやり方

Twitterを記事に埋め込むやり方の手順。

 

  • 埋め込みたいツイートを選ぶ。
  • 埋め込みコードをコピー。
  • 記事内に貼り付ける。

 

以上が大まかな手順です。まず、Twitter開いて埋め込みたいツイートを表示させます。

 

そして、「ツイートをサイトに埋め込む」をクリック。

クリックをすると「埋め込みコード」が表示されます。

「埋め込みコード」をコピーして、WordPressの記事作成画面にペーストします。このときはテキストモードで。

実際にプレビューで確認してみましょう。

以上のように反映されています。

Twitterを記事に埋め込むやり方はこれで完了です。

 

Instagramを記事に埋め込むやり方

Instagramを記事に埋め込むやり方の手順。

  • 埋め込みたい投稿を選ぶ。
  • 埋め込みコードをコピー。
  • 記事内に貼り付ける。

以上が大まかな手順です。まず、Instagram開いて埋め込みたい投稿を表示させます。

 

右下に「…」という箇所があるので、そこをクリック。

 

次に「埋め込み」をクリック。

「埋め込みコード」をコピーします。また、キャプションのチェックボックスを外すと写真だけが埋め込まれるようになります。

 

次にWordPressの記事作成画面にペーストします。繰り返しになりますが、テキストモードで行います。

Instagramはコードが異常に長くて不安ですが、慌てずにペーストしてください。大丈夫です

 

ペーストしたらプレビューで確認してみましょう。以下の画像のように反映されます。

これでInstagramを記事に埋め込むやり方はこれで完了です。

 

facebookを記事に埋め込むやり方

facebookを記事に埋め込むやり方の手順。

  • 埋め込みたい投稿を選ぶ。
  • 埋め込みコードをコピー。
  • 記事内に貼り付ける。

 

次にfacebookの投稿をブログに埋め込むやり方を紹介します。

facebookにログインして埋め込みたい投稿を表示します。そして、画面右上にある「…」をクリックしてください。

 

次に「埋め込み」をクリックしてください。

 

「埋め込み」をクリックするとコードが表示されます。このコードをコピー。

 

コピーしたコードを記事作成画面で表示したい場所にペースト。

 

プレビューで確認してみましょう。

 

投稿が無事に反映されていれば、facebookの埋め込みはこれで完了です。

 

YouTubeを記事に埋め込むやり方

  • 埋め込みたい動画を選ぶ。
  • 埋め込みコードをコピー。
  • 記事内にコードを貼り付ける。

 

YouTubeを記事に埋め込むやり方の手順を紹介します。まず、YouTubeにアクセスして埋め込みたい動画を表示させます。

 

動画の下にある「共有」の箇所をクリックしてください。

 

クリックをすると「埋め込みコード」が表示されますので、コピーします。

 

 

次にコピーしたコードをブログの記事作成画面で表示させたい位置にペーストします。ペーストをするときは、テキストモードで行います。

ペーストをしたらプレビューで確認してみましょう。

無事に反映されていれば、YouTubeの埋め込みはこれで完了です。

 

結論:記事にSNS投稿を表示させるには、埋め込みコードをコピーしてペーストで終了!

SNS投稿をブログに表示させるには、各SNSに用意された「埋め込みコード」をコピーして、記事に表示させたい位置にペーストするだけで終了です。

 

特に難しいものではありません。SNSの投稿を上手に活用をすると見た目もかなりよくなります!

 

ブログ初心者の方でも簡単にできますので、ぜひ、利用してみてください!

 

以上、WordPress記事にSNS投稿を表示させるには?Twitter、Instagram、facebook、YouTubeを埋め込む方法を初心者向けに解説でした

感想・コメントをお気軽にどうぞ