【2019年初心者向け】WordPressプラグイン”Jetpack”の使い方と設定。アクセス解析(PV確認)と画像最適化ができます

【2019年初心者向け】WordPressプラグイン”Jetpack”の使い方と設定。アクセス解析(PV確認)と画像最適化ができます WordPressプラグインの設定や使い方

【ブログあるある】

ブログを始めてしばらくすると、どれくらいのアクセスがあるのか気になり始めますよね。

それどころか「開設初日で絶対に誰も読んでないのにアクセス数が気になる」のが人情(笑)

無料ブログ(はてなブログ)などは最初からアクセス解析機能が付いていますが、WordPressの場合、自分で設定しなければなりません。

 

アクセス解析、画像最適化が簡単に確認できるプラグイン

Jetpack by WordPress.comのインストール、設定方法を紹介します

 

こんな風にアクセス解析がすぐわかります

 

 

Jetpack by WordPress.com」を導入することによって

  • 画像最適化が自動で行われて、ブログの表示スピードが早くなる
  • ブログのアクセスが管理画面で簡単に分かる

2つのメリットがあります(もっとありますが、WordPress初心者の方向けに、この2つを紹介します)

Jetpackのアクセス解析はGoogleアナリティクスより分かりやすい。普段のPV数確認程度ならJetpackがおすすめ

「アクセス解析といえば、グーグルアナリティクスでは?」

はい、Google Analyticsを導入すれば詳しくアクセス解析ができます。

 

ただ、スマホでPV確認するだけなら、Jetpackのアクセス解析のほうが分かりやすいです

ブログを始めたばかりの方は、ぜひインストールしてほしいプラグインです

 

では設定方法を紹介します

Jetpack by WordPress.comの導入方法

プラグインを追加の項目から「Jetpack by WordPress.com」をインストールします。

ワードプレスの管理画面から「プラグイン」をクリック。「新規追加」を選択

新規プラグイン検索窓に「jetpack」と入力すれば「Jetpack by WordPress.com」が出てくるので「今すぐインストール」をクリック

インストールをすると「有効化」というボタンが出てくるのでクリック。

これで「Jetpack by WordPress.com」の導入は終了です。

次に設定をしていきます。

Jetpack by WordPress.comのアカウント登録方法

Jetpack by WordPress.com」は導入した後に初期設定が必要です。

このプラグインを利用するには「WordPress.com」というサイトに登録します。

今回は「WordPress.com」の登録手順から紹介していきます。

Jetpack by WordPress.com」を有効化すると下記の画像が表示されます。

ここに表示される「jetpackを設定」をクリックしてください。

次にアカウントを作成していきます。

 

「アカウントを新規作成」をクリックしてください。

アカウントを新規作成」をクリックすると3つの項目が表示されます。

 

それぞれの項目に「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力します。

 

それぞれの項目に入力が終わったら「create your account」をクリック。

無事、入力が終われば下記の画像が表示されます。

 

上記の画像が表示されたら「承認する」をクリックしてください。

すると、jetpack プランという画面で課金プランが表示されます。

いきなり課金プランとか表示されてびっくりしますが…

もちろん、個人ブログレベルならば課金する必要はありません

ちょっと下にスクロールしてください。

 

「無料プランでスタート」というボックスが出てきますので、こちらをクリックしてください。

 

そうすると下記の画像が表示されます。

上記画像が表示されれば、「WordPress.com」の登録は無事に終了です。

次に「Jetpack by WordPress.com」導入するべきおすすめの機能を紹介します。

 

Jetpack by WordPress.comの色んな機能の使い方

WordPress.com」の登録が終了すれば、次に行うのは「Jetpack by WordPress.com」の機能の有効化です。

 

Jetpackのプラグインには様々な機能が実装されていますが、全ての機能を有効化する必要はありません。

他のプラグインの機能と重複する可能性がありますので、有効化する機能には注意が必要です。

WordPress初心者におすすめの機能は「画像最適化」と「アクセス解析」

この2つだけとりあえず有効化しておくだけでも十分です

 

  • 画像最適化」:画像の読み込みが早くなる
  • アクセス解析」:毎日のPV数がわかる

 

画像最適化」機能を有効化するとページの読み込みが早くなり、ブログの表示速度が上がります。

アクセス解析」は「Jetpack by WordPress.com」は導入すると自動的に実装されますので、特に設定の必要はありません。

 

では、「画像最適化」の機能を有効化する手順を紹介します。

画像最適化機能の有効化手順1「jetpack」⇒「パフォーマンス」をクリック

 

2.赤枠で囲まれた項目を全て「有効化」してください。

上記の設定だけで「画像最適化」が行われ、ページの読み込み速度が早くなります。

とりあえず、ブログ初心者の方は上記の「画像最適化」だけの機能を有効化するだけで十分です。

 

【アクセス解析を導入するメリット】読まれる記事が分かるからネタに困らない

Jetpack by WordPress.com」を導入すると管理画面から1日ごとのアクセスが簡単に分かるように表示されます。

また、ブログアクセスに対する人気キーワードも把握できるようになります。

 

また、もう少し詳しい1日ごとのデータもわかります。とりあえず、下記の赤枠に囲った枠を「クリック」してみてください。

 

クリック」してみると、1日のアクセスに関する情報が表示されます。

アクセス数が多い人気記事、また、ブログに対するアクセスがどこから来ているのかも簡単に分かります。

 

更にもう少し下にスクロールすると。

どんなキーワードでブログに来たのか?

また、自分のブログから他のサイトにアクセスしたデータなども分かります。

 

どんな記事が人気になっているのかわかれば、その関連記事を書いていくことで、さらにPVを増やせます

アクセス解析を導入すれば次にどんな記事を書くべきか、とても役に立つ資料になります。

 

もしアクセス解析を導入していないようであれば、すぐにこのJetpackプラグインを設定して、アクセス解析が分かるようにしましょう

本当に細かくアクセスを分析したい場合は、グーグルアナリティクスがおすすめです

こちらもJetpackと合わせて導入・設定しましょう。

 

このように「Jetpack by WordPress.com」を導入することによって

 

  • 画像最適化が自動で行われて、ブログの表示スピードが早くなる
  • ブログのアクセスが管理画面で簡単に分かる

 

というメリットがあります

ぜひ、導入してみてください。

 

以上、「【2019年初心者向け】WordPressプラグイン”Jetpack”の使い方と設定。アクセス解析(PV確認)と画像最適化ができます」でした

感想・コメントをお気軽にどうぞ