ピアニストが食べていけるほど稼ぐには?ブログやYouTubeの活用方法

わたしがプロのピアニストとして知名度を上げて食べていくなら

 

演奏技術を活かして収入を得ていく具体的な方法をご紹介してます

音楽でお金をもらえる夢が、現実になるかもです

 

この記事を読んで得する方はこんな人です。

  • フリーランスのピアニスト。
  • 将来を決しかねてる音大生。
  • 音楽演奏が趣味で副業として副収入得たい人

 

で、ピアニストとして稼ぐにはどうやるか↓

ブログとYouTube使います。
広告収入で稼げるし、仕事依頼も募集できます
SNSももちろん。Twitterがおすすめです

 

うさぎ
うさぎ

こんにちは。えむおかと申します。うさぎが大好きです

 

私は専業で暮らせるだけの収入をブログで得ているものです。

 

私自身はギターを趣味で弾いています。(ほんのちょっと。最近してません)

で、仮に私が、それなりのコンクールに入賞できるほどの実力があったとしましょう。

 

で、ピアニストとして、食べていくとすればどうするかをお話します。

 

ピアノに限らず、

ギタリストでも、パーカッションでもトランペットでも、何でも応用できるやり方です

 

うさぎ
うさぎ

音楽の演奏技術を活かして副収入を得たい方

ぜひ読んでみてください

 

ピアニストが食べていけるほど稼ぐには?ブログやYouTubeの活用方法

【最重要】知名度を上げるのが、食べていく唯一の道

知名度を上げるのが一番大事です。

 

知名度さえ上がれば、バンバン仕事が入ってくるのは、簡単にイメージできますよね

現代は、知名度がすべての世の中です

 

どうやって知名度を上げるか。

 

ホームページ(ブログ)を作ります。

 

うさぎ
うさぎ

ここまでは誰でも思いつくんですよ

 

でも、やり方が問題

 

【問題】ホームページやブログの作り方が悪い⇒絶対稼げない

たいてい企業や個人の音楽家のホームページは、

プロフィールと活動実績とお問い合わせだけ作っておしまいです。

 

これじゃ、集客できません。もったいない!!

 

うさぎ
うさぎ

集客できるホームページの作り方、ご相談ください

 

【ピアノで食べていく方法】YouTubeに演奏動画をアップ。それをブログにも載せる

ピアニストだったら、YouTubeを利用します。

YouTubeアカウントを取得して、「演奏動画」を作りまくります。

(ニコニコ動画に同じものをアップしてもいいですね。)

 

うさぎ
うさぎ

いわゆる「演奏してみた動画」を作ります

 

YouTubeの演奏動画。食べていくならポピュラー音楽をアップ!

どんな曲を演奏するか?

ポピュラー音楽一択です。

 

クラシック音楽ももちろんあっていいのですが、
それはあくまでサブ。

 

人気をとるなら、ポピュラー音楽です。

 

名作ゲームや流行りのアニソン、人気J-popの演奏をしよう

特に、いまはやりの曲とか、誰でも知ってるゲームやアニメの音楽。

わたしなら、

 

  • 星野源
  • 米津玄師
  • ドラゴンクエスト
  • ジブリ

 

などなど。徹底的に演奏動画作りますね~。

それから、「ちゃんとクラシック音楽も弾けるよ」と、演奏動画を載せておきます。

 

クラシック音楽の演奏動画の視聴回数を増やすには?

大切なのは、

「クラシック音楽だけじゃダメ」ということ。

 

なぜなら、初動で検索されないからです。

 

「ショパンのエチュード聴きたいわ~~~」と思う人はなかなかいません。

 

いても、YouTubeでCDの海賊版を聞いたり、Amazon musicのような音楽配信アプリで聞きます。

 

だから

 

「星野源の逃げ恥主題歌や朝ドラのアイデア、ピアノで弾きました!!」

「ドラクエ3のフィールド曲、ピアノで弾きました!!」

 

みたいに「お」と思わせて、関連動画として「ショパンのエチュード」がある。

そうすると、色々聴いてくれます。

 

ブログとYouTube、Twitterを連携させよう

とにかく、存在を認知してもらう。
そのために、ポピュラー音楽の演奏動画です。

 

もちろん、自分自身のホームページを動画概要欄に載せておきます。

 

YouTubeとホームページを、綿密にリンクさせます。

Twitter、Facebookページなども開設して、動画見てね~と告知します。

 

アマチュアや初心者のお手本になるような動画を作る

あとは、本屋に売ってる「ジブリ ピアノ曲集」みたいなのを、網羅します。

 

こうやって弾くんだ~みたいなお手本になるような動画を作ります。

 

コツコツ動画を上げていけば、必ずいいねがもらえます。

動画の最後には、チャンネル登録をもちろん促します。

 

登録者が1000人超えると、広告収入が発生します。

1再生およそ0.05円~0.1円です。

 

YouTube動画やTwitterから、ブログへ誘導する

YouTube動画をあげて、Twitterでも動画を同じように投稿しましょう

 

Twitterはタイムライン上で勝手に動画が流れるので、結構見ちゃいますよね

最初は無音ですが、演奏動画だからクリックされる確率も高いです

 

ここから「すごい人がいるな~」「この演奏好き」と思ってもらえます

 

YouTubeやブログに広告を貼れば収入が入る

動画を20~30本上げれば、ホームページのアクセスも増えてきます。(100本上げると、別動画の関連動画に載りやすくなります)

 

ホームページにももちろん、広告を貼ります。

これは大体1日のアクセス数の10倍が、月収になります。

 

1日1000アクセスなら、1ヶ月1万円の収入。

 

YouTubeとホームページの広告収入

がんばれば、これだけでも食っていけます。

 

演奏動画の楽譜を作れるかも

さらにできるなら、演奏動画の楽譜を作って、数百円で販売します(法律上ダメかも。)

 

あとは、アクセス増やすために

 

ピアノのテクニックとか
動画のようにうまく弾くコツ

 

みたいなのを、ホームページの記事としてアップします。

 

オンラインレッスンで生徒を集めて収入を得よう

で、お問い合わせで「ワンレッスンいくら」とか

「Skypeでのオンラインレッスン」などの案内を出します。

 

うさぎ
うさぎ

↑これをメインの収入源にできると思います

 

 

まとめ ピアニストが食べていけるほど稼ぐには?ブログやYouTubeの活用方法

  • 知名度を上げる
  • YouTube・ブログの広告収入
  • 演奏動画
  • ポピュラー音楽
  • お役立ち記事など
  • ブログでオンラインレッスンを募集

 

こんな感じで、ネットだけでいくらでも持ち前のスキルを活かせます

 

「いけそう!」 って思ってくれたらうれしいです。

 

最後にもう1度大切なことを繰り返すと、

とにかく、集客を考えることです。

 

そのために、ピアニストであれば、「YouTubeで演奏してみた動画」を利用できます。

 

遊び動画もふんだんにあっていいですね。

「ドラゴンクエストの効果音を演奏してみた」とか。

「3万円の安いピアノと50万円の高級ピアノで弾き比べ」とか。(電子とアップライトとかでもいい)

 

うさぎ
うさぎ

本気でやろうかな、と思ってくださったら、えむおかへのご相談もお気軽に(^^)

 

以上、ピアニストが食べていけるほど稼ぐには?ブログやYouTubeの活用方法でした

感想・コメントをお気軽にどうぞ