外注ライターさんコピペチェックと対策。良記事書いてくれる人がコピペしたら?

月100記事安定更新のブログ外注化戦略

注ライターさんがコピペしてきた・・・

 

雇い始めでコピペしたら、速攻契約切ればいいですけど

「今まで良い記事書いてくれてたのに、なぜか突然コピペ記事が来た」

 

こういうケースでどうするか、悩みません?

 

うさぎ
うさぎ

僕の場合は1回注意します。どうやって伝えるかお話します。

 

いい人だなと思っていたライターさんがコピペしたらどうするか

いい人だと思っていないライターさんであれば、即刻契約解除です。

 

1回注意をして、理由を説明します

 

こんなふうに

「コピペは違法行為です。著作権違反をすると高額賠償を支払う恐れがあるんです。(JASRACのイメージ)
なので、本当にこちらが損害を被る法律違反なので、厳しくチェックせざるを得ないんです。」

という風に伝えると、納得してくれるのかな、と思います。

 

申し訳ないですが、本当に気を付けて下さい。

というニュアンスです。

 

うさぎ
うさぎ

「コピペとかありえない!」
と思っても、感情むき出しに伝えてはいけません

 

で、伝えたにも関わらず、もう一度コピペが納品された場合は、契約解除しましょう。

部分コピペも厳しくチェックしてください。

 

一般的なコピペ記事の対策。コピーチェックはコピペリンで

コピペ記事が納品されたらどうするか、

コピペリン」というツールがあるため、それを買うと良いです。

 

確か、年間ライセンスで6000円です。月500円程で使える。

外注をしていくのであれば、「コピペリン」はライセンス契約しておくべきです。

 

クラウドワークスにも無料コピペチェックツールがありますが、信頼度はコピペリンのほうが上です。

うさぎ
うさぎ

コピペリンのほうが正確なコピペチェックができます。

コピペした外注ライターを即刻契約解除するには?

依頼文・マニュアルにも、必ず「コピペはダメです」と伝える

そうすれば、

マニュアルに書いてある通り禁止行為なので契約解除します

と言えます

 

信頼関係のないライターさんは、即刻契約解除をしてください。

例えば、テスト記事からコピペの多い記事が納品されたときは、即刻不合格にしてください。

 

何記事か書いてもらっている途中で、

コピペが多い記事が入ってきたときも、契約違反だと伝えてください。

 

感想・コメントをお気軽にどうぞ