ブログのおすすめブラウザ。vivaldiの使い心地。chromeやfire foxとの比較

vivaldiというブラウザ使い始めてます。

Vivaldi browser – Fast, private browser with unique features
Vivaldi browser is a fast, private and secure browser that blocks ads and trackers. It puts you in control with unique features. Get Vivaldi for Windows, macOS,...

 

なかなか便利

 

ブログやるなら、いくつもタブを開きますよね

その時、全部chrome、全部fire fox。いくつもウィンドウ開いて~っていうのは、なんか邪魔くさいです

 

ということで、複数ブラウザ使ってみましょう

 

google chromeと fire foxが一般的ですが、そこにvivaldiも足してみてください

 

3ブラウザ、3画面くらいあると、結構はかどります

 

ということで、vivaldiというブラウザの使い心地や、メリットデメリットをご紹介しますね

 

ブログのおすすめブラウザ。vivaldiの使い心地。chromeやfire foxとの比較

 

vivaldiの使い心地。使い勝手。いいところ

 

1 ジェスチャー機能を覚えれば、作業効率が上がる

マウスジェスチャーっていう機能があります

 

右クリック押しながら、左にしゅっと動かすと、戻るボタンを押したことになります。

 

こういうのが超早い。

 

  • 右クリック+左 戻る
  • 右クリック+右 進む
  • 右クリック+下 新しいタブ
  • 右クリック+L字 タブを閉じる

 

ジェスチャー、覚えて身体化するのが大変です

まずは戻るボタンから習得してみましょう。

 

普段使ってて必須なのは、Lモーションのタブを閉じるです

右クリックしながら、Lを描くようにササっと動かす。

 

タブ復帰も意外と使います

「 これを下から右上に描く。

 

あと、設定⇒タブで「スクロールでタブを切り替える」にしといて、Alt+スクロールでタブ移動が便利です。F2も便利です。

 

2 閉じてもタブを保存してくれる

前回開いていたタブを保存しているのはいいですね。

 

夜、閉じてパソコンオフ
朝、パソコンつけてvivaldi起動

すると、夜に閉じたときのタブ(ウェブページ)が全部そのまま開いてくれる。

これは、割と時間短縮になります。

 

3 拡張機能はchromeをそのまま使える

拡張機能はchromeのを流用できます

これはいいですね

一部使えないものもあります。

 

vivaldiの使い心地。使い勝手。悪いところ

 

1 デフォルト検索エンジンがなぜかbing→googleに変えよう

不満はデフォルトの検索エンジンがbingなこと。
bingのサーチは、本当に使えなくて萎えます。

 

Googleサーチに設定で変更しましょう

 

2 Googleドキュメントの一部機能が使えない。コピーを作成とか

拡張機能はchromeのを流用できますが、一部できないものもあり。

それとなぜかグーグルドキュメントの一部機能が使えない。
「コピーを作成」などの機能ができません。

 

Googleドキュメントとかオンラインサービスは一部未対応があって、そこは弱点ですね。

 

vivaldiの使い方の詳しい解説

とりあえずこの辺は必読です

必須&おすすめジェスチャーはこちらから覚えてみてください

 

Webブラウザ「Vivaldi」が超絶便利すぎてChromeユーザーはさっさと乗り換えたほうがいい

もっと快適にVivaldiが使えるおすすめの設定

 

ブログのおすすめブラウザ。vivaldiの使い心地。chromeやfire foxとの比較

慣れるまでは、やりたいことを絶妙にやらせてくれない感があります。

でも慣れると、いい感じ

 

閉じたタブの保存や、ジェスチャー機能は使えます

 

なので、

  • よく開くページ(Twitterとかアクセス解析とか)
  • ネットサーフィン

 

この2つにvivaldiは結構使えますよ

 

Vivaldiは割と何でもできるので、「こういう挙動できたらなー」みたいなことがあったらぜひ検索してみてください

 

感想・コメントをお気軽にどうぞ