【書きたいことはダメ?】ブログを始めたいけど、何を書いていいかわかりません

この記事は、初心者さん向けです。まだ初めてないとか、始めたばかりの方

 

書きたいこと書けばいいんですけど、

ブログで収入を得たいなら、書きたいことだけ書いててもダメと思ったほうがいいです

 

ブロガーは好きな事だけ書いてるわけじゃないんですよね

 

じゃあ、何を書いたらいいのか、って話ですが、簡単に言うと「読む価値のある文章」を書けばOKです

読む価値ある文章とは?

  • 実用性:「ためになる」「やくにたつ」
  • 娯楽性:「おもしろい」「わらえる」

どちらかを満たしていればOKです

どちらも満たしていれば、最高です

 

↑ こんなふうに、少し抽象的というか、考え方をお話しています。興味があれば続きをどうぞ

 

【書きたいことはダメ?】ブログを始めたいけど、何を書いていいかわかりません

 

ブロガーって好きなこと書いちゃいけないの? いけないんです

ブロガーは好きなことばっかり書いていて、くだらないことばっかり書いて稼いでるからいいよねー

 

みたいなイメージがあります。

 

YouTuberにもそういうイメージを持っている方が多いと思います。

 

確かにそういうブロガーもいますが、彼らは彼らなりに努力しています。

 

その最たるものは、別に本当に書きたいテーマじゃないけど、金になるから書いているという文章もあります。

 

なぜ好きでもないことを書くのか⇒日記を書いても稼げないから

好きなこと書くとか言って、日記みたいな文章書いていたら、一生アクセスはきません。

 

・きちんと需要のある、つまり検索されるキーワードで、
・読者に何らかの価値を与える

そんな文章をかかなければいけません。

 

【例】こんなこと書いても稼げないブログ

・今日はディズニーランド行った。楽しかった~

・新型のiPad買ったよー

・今日は焼肉食べ放題

 

そんなことだけ書いて、読者がつくのは芸能人だけです。

これらの出来事に何らかの価値を与えなければいけません。

 

・今日はディズニーランド行った。楽しかった~
ちなみに新しいミッキーのショーは超オススメだよ、 午前中に抽選いっといた方がいいよ
・新型のiPad買ったよー
今から買いたい人は、型落ちのiPadと悩むと思うけど、初めてだったらまずは型落ちでもいいんじゃないかなと思うよ
・今日は焼肉食べ放題。
平日に都内で焼肉食べ放題食べたいなら、オススメはこの3店舗だよ

 

みたいな感じで、読者に読むメリットを与えていきます。

 

価値のある文章を書くコツ。書く前に5分だけリサーチする

このように価値のある文章を書くには、絶対にある程度のリサーチが必要です。

 

このリサーチ作業とは、検索者が知りたいことについて、

「あ、それ先に調べておいたよ」

という、いわば負担の肩代わりなのです。

 

検索する人が求める情報を調べるのはもちろんですが、それを知りたい人はどんなキーワードで検索するのかも、ブロガーはきちんと考えています。

 

つまり、知りたい人が、自分で1から調べて行く手間を、ブロガーが負うわけです。

 

なので、ブロガーの収益というのは、「面倒な調べ物に対する報酬」と考えることができます。

 

最初は5分でいいです。何か1つでもいいから、上記の例のように、ほかの人でも役に立つ情報を添えてください。

 

 

【余談】会社勤めの方もブロガーの方も、誰かの役には立ってる

YouTuberになりたいと子供がいってることに、批判的な感情を抱く大人がいらっしゃいます。それはちょっと違うんじゃないかなーと。

 

一言で言うと、ブロガーなりユーチューバーなり、彼らも労働者と同様に、誰かに価値を与えているのです。

 

サラリーマンも副業も、フリーランスも専業も、皆さん仲良くやれるといいですね

 

【書きたいことはダメ?】ブログを始めたいけど、何を書いていいかわかりません

感想・コメントをお気軽にどうぞ