【いくら書いてもアクセスが増えない】伸び悩むPVが短期で3倍増する3つの方法

アクセス ブログを続ける方法

 

書いても書いてもアクセスが来ない、反応がない

 

 

テンション下がりますよね

 

だからほとんどの人は書くのやめちゃうんですが、
結構どの段階になっても、この現象は起こります

 

わたしも「ああ、記事書くのめんどいなあ~」

 

ってなりますが

 

それでも1500pvのブログを1ヶ月で6000pvにしました

いまは8000~10000pvくらいです

 

5000pv超えてくると、収入もかなり安定します

 

アドセンスの月間報酬はだいたい1日あたりのpvを10倍した数字です。

 

なので5000pvあれば、放置で5万円はもらえます

 

たった5万円かよって思いますが、

1ヶ月に5万円あったら、一体何ができると思いますか?

 

5000円の飲み会に10回出られる
2000円の本を25冊買える
10000円の高級ディナーに5回行ける
駅から自宅まで深夜タクシーに25回乗れる(2000円)
家族や恋人に1万円のプレゼントを5回できる
健康ランドで温泉浸かってごはん食べてが10回できる(5000円)

やべ~~~

 

やっぱ記事書きましょうよ

PVの伸びは必ずどこかで止まる。そこで頑張る

アクセス(PV, page view)が2桁しかない

 

これで半分挫折します。

 

  • でも、500アクセスで頭打ちとか
  • 1000アクセスで頭打ちとか
  • 3000アクセスまで行ったけど、それ以降どうも伸びないとか

 

全然あります。

わたしのブログの1つも、3000台でどうも伸びなくなってしまっています。

100PV前後で止まってるブログもあります。

 

 

モチベーションなかなか下がっちゃいますけど、
どこかでブレイクスルーが起きるまで書き続けるのが解決方法ですね。

 

アクセスが伸びなくなったブログを生き返らせる3つの方法

ブレイクスルーを起すのが肝心なのですが、いくらか方法があります

 

4つになっちゃいました すいません

 

  1. 低品質な記事の削除またはリライト(=増補改訂)
  2. SNS流入を狙う(TwitterとかFacebookとか)
  3. トレンドを狙う(話題の有名人とかイベントとか)
  4. 記事投稿数を増やす(自分で頑張るとかライター雇うとか)

 

1 低品質な記事の削除またはリライト(=増補改訂)

最初に書いた記事とか

文字数少ない記事とか

 

削除したり、リライトすると、よみがえってくれます

 

アクセスを延ばしたいなら、

 

いままでブログの記事を読み直しましょう

 

  • つまんねえ(;゚Д゚)
  • ゴミ記事……
  • なんだこのクソ記事……

 

泣けます

 

そんな記事は、削除

 

デスノートの魅上照ばりに削除です

 

削除したくない~

 

って記事は、書き直して面白くしてあげましょう

 

最初から書いた方がマシ・・・

 

っていうのでなければ、リライトは新規記事よりは書きやすいはずです

 

文字数少ない記事を調べるには、Add_Posts_Column_Wordsというプラグインが便利です

 

こんな感じで、記事一覧から文字数順にソートできるんですね

 

こちらでダウンロード可能です

WordPressの管理画面の投稿一覧へ記事文字数を表示して昇順・降順でソートが出来るようにするプラグイン

 

 

で、削除かリライトしましょう

 

2 SNS流入を狙う(TwitterとかFacebookとか)

SEOのオーガニック検索に頼れないなら、SNSだぜ

 

SNS映えしなくていいので、アカウント作りましょう

 

SNS利用しないのもったいないですよ

 

私も研究中ですが、

最近は1週間に30人~50人ほどフォロワーが増えています

 

4桁フォロワー目指して頑張りましょう

 

 

ダイエットブログなら、もうキャラクター作っちゃってですね

 

それになりきって演じたらいいんです

 

この世は舞台だ、男も女もみな役者にすぎない(シェイクスピア)

 

キャラクターを作る話はこちら

【特化型ブログかごちゃ混ぜ雑記か】キャラ設定を複数持つと楽しいよ

 

3 記事投稿数を増やす(自分で頑張るとかライター雇うとか)

単純に手を動かす

 

これは大前提といえば大前提

 

でも、モチベーションがね。

 

記事書くモチベーション高かったら、こんな文章読んでないですよね

 

だから外注

 

まあ、安直ですけど、記事を書いてくれる人がいるのは、やっぱりいいですよ

 

外注さんの利用は早ければ早いほどいいです

 

信頼できて、長続きする外注さんも見つかりますよ

 

 

「ああ、この人、自分よりいい記事書いてくれるな~」

 

そんな人も、たくさんいます。(1記事300円とか。申し訳ないです……)

 

 

クラウドワークスでとりあえず依頼を出してみましょう

 

参考になるのはこちらのサイトです↓

「外注初心者」の方が挑戦すべきジャンルやサイトの更新頻度 – rinyan.net

 

外注の考え方、みたいな感じですね。

外注やったことない方は、ぜひ目を通しておいてください

 

このサイトの運営者りんやんさんの「外注化マニュアル」(note)は、とっても役に立ちますよ

 

 

外注の出し方の具体的なマニュアルは、わたくしのほうでそのうち作りたいと思います

 

4 トレンドを狙う(話題の有名人とかイベントとか)

まあ、これが鉄板です。

 

メリット:何にも考えないでいい、すぐ結果が出る
デメリット:意外にコツがいる、賞味期限が短い

 

トレンドのデメリットは、これですよね~。

 

でも私がデメリット克服する書き方を公開してます

 

まあ単純に

 

  1. 「ライバル少ないキーワードを探す」
  2. 「賞味期限を長くしてあげる」

 

この2つです。

 

noteで紹介してます。(記事の下にあります)

 

まとめ ブログは最低限のルールで書き続ける

ブログはアクセスを集めるルールだけ最低限おさえさえすれば、書き続けることによって成長していきます

 

  • キーワード
  • 見出し
  • 結論

 

これさえしっかりしてれば、大体大丈夫です。

なので、書きましょう。

 

何でもいいです。
日記をお役立ち情報に昇華してあげましょう。

 

(誰に向けて書いてるんだという話ですが、9割私自身に向けて書いてます)

感想・コメントをお気軽にどうぞ